2010/9/9、WiMAX(URoad-7000)を使い始めました。ここに至る経緯を記しておきたいと思います。

Mobile機器としては、e-mobileのD01HW→D02HWを長らく使って来ました。その前は、京セラのKIWICS(PHS通信カード)を使ったこともありますが、貧弱な通信速度に嫌気がさし、1年契約が切れたところで止め、しばらく使っていませんでした。

e-mobile D01HWは2007/7に購入。用途は MacBookを電車の中、出先で使うためでした。この目的には十分応えてくれたと思います。使用した月は上限課金になりますが、年に3-4回、あったかどうか、というところだったと思います。2009/2にD02HWを買増したのですが、二台同時に使うことは無く、一契約解約しました。すると、EM-Charge用のSIMが送付されて来ました。この時点では、モバイル利用の中心は iPhone(2008/8購入)に移っており、e-mobileは月に一度使うかどうか、という状況になっていました。そこで、EM-Chargeを見ると、「一日定額630円」というのがあり、最近の使い方には適していると思われることからこれを使い始めてみました。チャージは90日間有効で、最低チャージが2000円。

通信料を気にせずに使えるのでそれなりに良かったのですが、MacBookを使って外でアクセスするのは旅行に出掛けた時や外での会議など、せいぜい月に一度使うかどうかという使用状況で、有効期間内に一日定額を3回利用としても、だんだん残額が溜まるようになって来ました。

チャージ残高が90日毎に増えて行くのを眺めていて、そろそろ違う手段を考えたいと思い始めていました。iPadを2010/7に購入し、その他のWiFi機器も合わせて使え、MacBookもUSBに接続せずに使える(USBタイプははみ出しているので目障り)、ということで、モバイル・ルータに照準を定め、e-mobileのPocketWiFi, b-mobileWiFi, WiMAX の検討を始めました。

e-mobileの通信エリアはすでに確認済みであり、b-mobileも docomo通信網なので問題なし。WiMAXは経験がなかったため、2010/6/27から15日間のTryWiMAXにて試用したところ、e-mobileや softbank 3G に対する速度優位性に感嘆しました。確かにエリアはまだ十分とは言えませんが、日常的な利用には問題はなく、また、変な縛りがないので、精神的にも助かり、これで行きたいという思いを強くしました。

ところが、e-mobileの2年間縛りはまだまだ続き、通勤電車内のアクセスでは iPhoneの3Gで我慢すれば良く、e-mobile 2年間の縛りが終わるまでは現状のままかなと一旦は諦めました。しかしながら、最近、iPhoneユーザが増え、電車でも隣り合わせになることも良くあるようになったためか、3Gがとても遅い。RSSでニュースを読んでいて、本記事に移るとき、その待たされること。そのとき、2010/9/5に e-mobile から EM-charge の期限満了が近づいたとの連絡がありました。

このとき、9/12の有効期限切れに向けた残高は4000円弱でした。

e-mobileの D02HW は7Mbps仕様です。e-mobileを最初に契約したときは D01HW(3.6Mbps)で、執務室内机上にて 3Mbps程度が得られ、とても満足していました。D02HWを追加購入したときは、少し速度向上を期待しましたが、執務室内机上で最大 3.3Mbpsと、ほとんど変わらずがっかり。また、ユーザが増えて来たのか、最近は速度低下が著しく、1Mbps出ない場所が増えて来ました。電車に乗っているときは 2Mbps程度出るので結構快適ですが、車の修理待ちでお店で待っているときなどの固定位置では 1Mbpsも出ないことが続くようになりました。執務室内机上でも、最近は1-2Mbpsが良いところでした。

この速度に満足感はなく、PocketWiFiを購入するには最低でも2万円掛かり、使用は月一回でチャージ残高は増える一方なので、止める方向で考えたいと、URoad-7000をターゲットに再度検討してみました。定価は1.98万と PocketWiFiと変わらないのですが、チャージではなく、一日使うと630円の課金、しかも、使い始めてから24時間(EM-Chargeは夜中の12時まで)と、とても分かり易く、納得のいくサービスなので、Amazon.co.jpで注文しようとしていたのですが、Internetサイトを眺めていると、「ビックカメラで安く手に入る。一ヶ月使って解約してもまだ安い。」との記事があちこちにあり、再検討。

結局、「初日の感想」で書いたビック定額で URoad-7000を入手しました。

EM-Chargeについて

一時間定額、一日定額、一週間定額、一月定額といろいろ選べ、チャージの有効期間が90日間と短めなのは気になりましたが、まあ、良いサービスだなと思って使って来たのですが、最後に、その感想を覆さざるを得ないことに気がつきました。良く読めば確かに「残高有効期間までの残日数が提供期間に満たない場合は、選択型プランにご登録いただくことはできません。」と書いてあるのですが、いつも一日しか利用せず、払ってある金なので、使い切るように利用するのは当然だと思っていました。30日定額があって、90日有効期間のチャージ方式で、残日数が必要などというのは言語道断のような気がします。 EM-Chargeの悪いところはもう一点、日にちを跨げないこと。23時に1日定額が選べてしまうのに、24時で終了なのです。二時間前になったら1時間定額しか選べなくするのが親切だと思います。この点、WiMAXは契約してから24時間なので、間違いなく使い易い。I never want to use e-mobile again!! です。(2010/9/13記)